前日の雨で準備が出来ず当日の朝から準備になった10/8(土)。
思ったより水溜りも少なく、なんとか準備を午前中に済ませることができ、午後からの運動会になりました。
年長のかけっこの疾走感から一転、時が止まったような年少組のトコトコ走りの可愛らしさや、年中の元気いっぱいなポンポンを使ったヤングマンのダンス。どれも可愛くて元気でかっこいい園児たちでした。特に年長は5月から鼓笛も組体操もバルーンもリレーも取り組んできました。
その結果(成長)を期待以上に披露してくれた年長さんに「あっぱれ‼︎」です。一つ一つの行事を経て成長している子どもたち、次はどんな姿を見せてくれるのかとても楽しみです。

  

  

  

  

  

  

 

  

 

  

 

 

 

10/14(金)は、年長組の園外保育に行く予定でしたが、前日からの雨が思いのほか続いてしまい、残念ながら中止となってしまいました。なので、この日はレクレーション大会で1日楽しみました。
デカパン競争したり、アレンジ玉入れをしたりと、普段とは違う活動に大盛り上がりの子どもたち。ジャンケン列車では人数合わせで入ったうめ組の担任がチャンピオンになってしまい、ちょっと気まずそうな先生でした(笑)
お帰りの時、「今日楽しかったねぇ!」と満面の笑みを浮かべて言ってくれた子を見て嬉しくなった1日でした。

 

  

 

  

 

 

 

 

10/26(水)川口市立グリーンセンターに園外保育に行きました。
前日はマフラーや手袋が欲しいくらいの寒さでしたが、この日は一転して眩しいほどの青空の中 行くことができました。
わんぱく広場で思い切り遊ぶと「あっつ〜い!」と半袖になってからお家の人が作ってくれたお弁当を嬉しそうに食べました。
コスモスやマリーゴールドも沢山咲いていて綺麗だったね。

  

  

  

   

  

  

 

  

 

  

 

 

  

 

 

 

10/28(金)秋晴れの澄み渡った陽気の中、待ちに待った園外保育川口市立グリーンセンターに行ってきました。
とても日差しが眩しく、ちょっと集合写真を撮る時に大変でしたが、それでも園内は色々な所でハロウィン仕様に装飾され、「大っきいかぼちゃだね」と興味津々で見ていました。
わんぱく広場でも、お約束を守りながらのびのび遊ぶことができました。
手を繋いで歩くのも上手になりましたね。