ちょっと曇り空でしたが、園外保育に行くのにとても過ごしやすく、朝から「おはようございまーす!!」と気合い十分の子ども達。
大崎公園に到着すると、早速子供動物園で片足で立っているフラミンゴや羽根を大きく広げていた孔雀を見たり、蛇やカエルの展示を見て「こわーい」と言いながらも興味津々でなかなか離れない子もいました。
2頭のカピバラの所へ行くと「あー!!○○くんと△△くんと同じ名前だ〜」と大盛り上がり。
お母さんが作ってくれたお弁当もしっかり食べて、楽しい一日でした。

   

   

   

  

   

   

  

 

  

 

 

 

待ちに待っていた園外保育。
朝の挨拶や表情からも子ども達の期待度の高さが伝わってきました。
しかしこの日の気温は30℃越え。お弁当は園に戻ってきてから涼しい保育室で食べる事にし、水筒だけを持って、予定通り出発しました。
到着すると子ども達を噴水が出迎えてくれ、集合写真をパチリ! 温室では小さなパイナップルやオレンジ、バナナを見つけ、サボテンは「チクチクいたそ〜」と言いながら見学しました。
その後のお茶タイムでは「は〜おいしい」とゴクゴク飲み、鳥小屋では孔雀が羽根を広げて子ども達をお出迎えしてくれました。
お花が沢山咲いている花壇広場で遊んでから園に戻って、お弁当を食べました。
「楽しかった〜」と満足気に報告していた年少さんでした。

 

  

  

  

 

  

  

  

 

 

  

  

 

 

 

16日(水)と18日(金) 2日間に分かれての保育参観。
子ども達もお家の方々が来て自分達を観てくれるんだと朝からウキウキ・ソワソワしている様子でした。
初めての参観でしたので、年少などは甘えて泣いてしまう子がいるのではと心配していたのですが、こちらが拍子抜けしてしまうほど落ち着いて、先生の話を聞いて作業に集中していました。
16日 
 年少 のり遊び「お弁当」  年中 折紙製作「さかな」  年長 折紙製作「クワガタ虫」
18日
 年少 のり遊び「雨」  年中 製作「アイスクリーム」  年長 製作「花火」