何故ひな祭りが行われるようになったのか、雛壇飾りにはどんな意味があるのか等の話に、大きな声で発言したり、真剣に耳を傾けていた子ども達。
ビュッフェ形式の昼食では、役員さん方が調理して下さったご馳走を口いっぱいに頬張って、どの子の顔も満足気でした。
また、この日は全園児クイズ大会。ひな祭りにまつわる質問に○か×か真剣に考える姿があったり、答えがあっていた時の喜びを身体いっぱいで表現するなど、楽しい歓声が園内に響き渡っていました。
男女別対抗で行われたドッヂボール大会。
ボールの扱いも随分上手になって、勢いのある強い投げ方が方が出来るようになりました。
優勝を目指していただけに、負けてしまったクラスは悔し涙で頬を濡らしていましたが、どの子にも金メダルをあげたいくらい、みんなで真剣に頑張っている姿は、とっても素敵でした。
一年間一緒に過ごした友だちとも、もうすぐお別れ、、、。
温かい日差しの中を散歩したり、芝生で鬼ごっこや、お相撲を取ったりして、楽しい思い出づくりをしました。
♪いつのことだか 思い出してごらん〜、、、♪  僕、入園した頃は毎日泣いて、お母さんから離れられなかったんだぁ
私はお泊まり保育の時に、みんなで花火を観たり、一緒に眠ったことが楽しかった、、、。
数々の思い出を胸に、この日を迎えた年長さん。どの子の顔もりりしく、希望に輝いていました。
小学校へ行っても、友だちをいっぱい作って、健康で楽しい毎日を過ごして下さいね。